国宝松本城
 
 
ごあいさつ
 
西に北アルプス、東に美ヶ原高原を望むことができる松本市はには、国宝松本城を中心とし、歴史的建造物や街並みが多く残っています。この地の歴史や自然に育まれてきた独特の文化が息づいています。県内各地の特産物もまたそれぞれの特徴があります。 このような生活環境の中、先人の知恵や工夫から数々の信州ならではの食品が、現在へと受け継がれています。 皆様に信州の「美味しい」を是非味わっていただきたく、店内には長野県の代表的な特産品を初め、信州ならではの選び抜かれた商品を取り揃えております。信州にお越しの際は是非お立ち寄りください。
  昭和62年12月に松本インターが開通しました。それに伴い国道158号線を松本市街方面に向かって200メートルの場所に、複合店「味の信州むら」がオープンし、弊社は地元の土産品専門店として「逸品舎」を開店させました。
レトロな雰囲気の店舗は江戸時代(およそ250年前)に建てられた庄屋の建物を移築したもので、2013年には大規模なリニューアルをいたしました。
 
会社概要
 
店 名   逸品舎(いっぴんしゃ)
会社名   有限会社 逸品舎
代表責任者名   代表取締役社長 水城 由貴
住所   長野県松本市大字島立字屋敷添863−1
電話・FAX番号   TEL:0263(47)8550 FAX:0263(47)8551
ホームページ   http://ippinsha.com/
営業時間   8:30〜20:00
定休日   年中無休
取扱商品   洋菓子・和菓子・酒・蕎麦・漬物・おやき・土産品全般